top of page
薪ストーブ

薪ストーブ

薪ストーブのある暮らしを始めるなら寿々木工務店にお任せください。

薪ストーブと言っても多くの種類があります。

暖房方式薪ストーブ

薪ストーブ
薪ストーブ

輻射式

薪ストーブ本体を温め蓄えた熱を放出する方式で薪ストーブ定番のタイプです。

柔らかく全体を包み込むような暖かさが特徴で、遠赤外線効果で人や壁や床を温めるため、身体も芯から温まる事を実感できます。

薪ストーブ本体が温まるのが早く、天板に鍋を置いて料理などができます。

対流式

薪ストーブの炉内と側面に空間を作り、そこに室内空気が通ることで、暖められた空気が対流を起こし部屋全体へ広がっていくタイプです。

輻射式よりも部屋全体を暖めるのに適しています。

比較して、天板はそれほど高温にならないため、保温効果はありますが、料理をするのは難しいかもしれません。

また、高温になりにくいため、壁や家具に近づけられるメリットもあります。

材質で選ぶこともできます

鋼板
鋳物
ステンレス

鋼板

熱の伝わりが早く本体が温まりやすい特長があります。

本体が温まりやすいので着火から安定燃焼までが早く、鋳物よりも着火で失敗しにくいので非常に扱いやすいです。

鋳物

ストーブ本体が温まるのに時間がかかりますが、蓄熱性能に優れ、冷めにくい特徴があります。

デザイン面では型に流し込んで作られるため、全般的に凝ったデザインの薪ストーブが多いです。

輻射熱による遠赤外線効果も高いため、より身体の芯まで温まる事を実感できます。

ステンレス

主に、アウトドア用として使用されるステンレス製の薪ストーブは、軽くてサビに強い特長があります。

しかし、鋳物や鋼板製の薪ストーブに比べると蓄熱性や耐久性が劣るデメリットもあります。

デザインで選ぶこともできます

クラシックタイプ
モダンタイプ

クラシックタイプ

横型で重厚感のある伝統的な薪ストーブを想起させるタイプです。

その存在感でお部屋の主役になるタイプのストーブです。

モダンタイプ

縦型タイプで鋼板製のものが多く、限られたスペースでも設置できるモダンタイプです。

シンプルなデザインでどんなお部屋にも相性が良いストーブです。

薪ストーブ

多くの薪ストーブの中から自分に合ったものを選んでいくお手伝いをします。

薪ストーブはその炉台を含めると意外にスペースをとるものです。

その置く場所で最適な薪ストーブがあります。

寿々木工務店では、お客様のニーズに合った薪ストーブをご提案します。

家の中の「コーナー置き」「平行設置」「2階設置」「部屋の中心」など設置する場所も教えてください。

薪ストーブでは、料理を楽しむこともできます。

薪ストーブ

寿々木工務店は、体に優しい、薪ストーブのある木の家をご提案します。

群馬県では、木材を使用した木の家は、人の健康にも良い影響を与えると人気があります。

bottom of page